給料が安いわきが
給料が安いわきが
ホーム > 注目 > 勤務外の付き合いには

勤務外の付き合いには

勤務外の付き合いは嫌だという

新入社員が3割いるということで

話題になっています。

この件についての反応を集めてみました。

 

キムチ=朝鮮漬け | 2時間前 

職場の雰囲気によりますね。「酒が楽しい職場」や「酒が苦痛の職場」は管理職の経営方針です。

3

0

返信0

gor***** | 2時間前 

年に2~3回ならいいよ~

3

1

返信0

EY.ステファン.リコ.カツヒロ | 2時間前 

アラフォーだが勤務外の付き合いはイヤだ。

他支店の同期ならまだしも、同じ支店の人間とは仕事以外で接したくない。

3

1

返信0

hig***** | 2時間前 

歓送迎会、 忘年会ぐらいだったらいいかも。

5

0

返信0

rmf***** | 3時間前 

強い組織に「勤務外の付き合い」は必要ない。忖度、不正、主観を生むだけだ。強い組織(チームワーク)とは困難な仕事を乗り切った時に生まれるものだ。

4

2

返信0

toto好き | 3時間前 

うちの会社は忘年会だけにしてます。

会費は会社が半分持ち。

月イチ以上でやるようなら、なんだかんだ言って暇なのかなぁと思う。

本当に忙しかったら、飲み会なんてヤル気も起きない。

5

0

返信0

auc***** | 3時間前 

収入の二極化が進んだ証拠だろ。

あとは、新入社員は昔から本音ではそう思ってた。

 

かつては定職を持つと仕事中心の生活になった結果、昔の仲間と「時間・休みが合わない」「収入が違うから遊びが合わない」「考え方がズレてくる」ので、徐々に疎遠になることが多かった。

 

今の若い子が仕事中心にシフトしないのは、それに見合う対価をもらっていないからだよ。勤務外に同僚や上司と飲みに行っても給料増につながらない。みんな低収入で仕事もそれなりで休みが合えば、昔の仲間と離れる理由がない。「仲間こそが大事!」なワンピース的ヤンキー思考がそれを下支えする。

 

一方でとことん高収入を得る人は昔以上に能動的に仕事中心の生活になってる。がんばれば年収2千万で、勤務外の付き合いがそれに有用なら、飲みに行く子は増えるよ。

 

結局、若い子を安い賃金でいいように働かせようとする今の経済界が、日本の姿形を作ってしまってるんだ。

8

1

返信0

ask***** | 3時間前 

勤務外の付き合いには必ず酒が介在する。

これ、必要?

5

1

返信0

mor***** | 3時間前 

「勤務外の付き合いイヤ」って昔だって渋々付き合ってたんだよな

だから聞かれればみんな嫌だって答えただろう

 

今回の調査でそれが3割しかいないってことに驚いたよ

そんなに少ないなんて!

それとも本心では答えないのか?

 

6

1

返信0

st1***** | 3時間前 

勤務時間外で飲食の付き合いされ偉そうに説教していた先輩は皆リストラされて哀れな老人になっている様だ。

3

1

 

プラステンアップで身長が伸びるのか?